子供がもりもり食べる!みきママのおうちレストラン

今回のレシピレバー嫌いが克服できる!!レバカツ

レバー嫌いが克服できる!!レバカツ

【 材料(4人分)】

豚レバー(ブロック)
200g

【A】
おろしにんにく
小さじ1
おろし生姜
小さじ1
しょうゆ
小さじ2
小さじ2

【B】
薄力粉
100g
卵1個+水を合わせたもの
160cc

パン粉
60g
サラダ油
大さじ6~9
中濃ソース
適量

キャベツ(せん切り)
お好みで

【 作り方 】

1
豚レバーを漬け込む。
豚レバーブロックの厚みを半分に切り8等分に切る。
ボウルに豚レバー、【A】を入れて手でもみ込み、15分おく。
2
バッター液を作り衣をつける。
ボウルに【B】を入れ、はしでよく混ぜてバッター液を作る。【1】をバッター液につけてからパン粉をつける。
3
揚げる。
フライパンに大さじ2の油を入れて【2】を半量ならべる。豚レバーの上面に大さじ1の油をまわしかける。
強火にかけパチパチ音がしてきたら弱めの中火にし、3分しっかり揚げ色がついたら上下を返して2分半~3分ほど揚げ焼きする(油がたりないようだったら大さじ1ずつたす)。
残りも同様に揚げ焼く。
4
盛り付ける。
器にキャベツと【3】を盛り中濃ソースを添える。
今回のポイント

★レバーは苦手な人が多いですが、このレバカツは下味をつけて臭みをとり、さらに揚げ焼きをし、カリカリの衣がつくことでパサつかず食べやすいレバカツです。

★レバーは厚みを半分にして薄くすることで、レバーの苦手な方でも食べやすくなります。にんにく、生姜が多めに入っているので臭みがなくなります。

★普通衣をつける時は、薄力粉、卵、パン粉の順につけますが、バッター液にすることで手軽になり、さらに衣に粘度があってパン粉がしっかりつくので油跳ねがしません。

★油が少なめなので、さわってしまうと衣がはがれてしまいます。衣がしっかりかたまり揚げ色がつくまでさわらないでください。

一覧にもどる