子供がもりもり食べる!みきママのおうちレストラン

今回のレシピチーズがのび~る!!
ハッドグ風チーズドッグ

チーズがのび~る!!<br />ハッドグ風チーズドッグ

【 材料(4本分)】(調理時間 20分)

さけるチーズ
4本
ウインナ(横半分に切る)
小2本

【A】
┏ 薄力粉
100g
┃ 片栗粉
6g
┃ ベーキングパウダー
6g
┃ 砂糖
20g
┗ 塩
ひとつまみ

牛乳
60cc
溶き卵
1個
パン粉
大さじ4
サラダ油
適量
ケチャップ
適量

【 作り方 】

1
下準備をする。
割りばし2膳を半分にわり、それぞれに半分に切ったウインナー、チーズを順に刺す。
2
生地を作る。
ボウルに【A】を入れ、箸で混ぜる。牛乳を加えて混ぜ、ある程度混ざったら、手でこねながらひとまとめにする。
3
チーズを生地で包む。
まな板に打ち粉(分量外)をし、【2】の生地をおいて包丁で4等分にする。
打ち粉(分量外)をした麺棒で直径12cmの円形に伸ばし、【1】を真ん中において巻きつける。
全体を握るようにし、まな板の上でコロコロ転がしながら、つなぎ目をなくすように形を整える。 
4
揚げ焼きする。
バットまたは平らな器を2つ用意し、溶き卵とパン粉をそれぞれに入れる。
【3】を溶き卵、パン粉の順につけ、26cmのフライパンにサラダ油を1cmほど入れ、中火で1分ほど熱し、温まったら弱めの中火にし、【3】を2本入れて両面3分ほど焼き色がつくまで揚げ焼きする。
残りは弱火にして同様に揚げ焼きする。温度が下がった場合は途中から弱めの中火にする。
揚がったものからキッチンペーパーに取り出し、お皿に盛り、お好みでケッチャップをかけてできあがり。
今回のポイント

★韓国で大人気のハッドグを、手軽に家庭でも楽しめるようにしました。生地のほんのりとした甘さとチーズの相性抜群です。

★ウインナーも一緒に刺すことで、割りばしとの境目からチーズが出るのを防ぎます。

★生地ははじめから手で混ぜてしまうと手にくっついてしまうので、箸で混ぜてからまとめてください。

★つなぎ目が残っていると、加熱した時に割れてしまうので、まな板の上で転がしながらつなぎ目をなくしてください。水をつけなくても大丈夫です。

★揚げる時、1回目よりも2回目もの方が、温度が上がっているので焦げやすくなります。必ず2回目は弱火にしてから揚げ焼きしてください。できたてはチーズがよくのびるので、熱々のうちに食べてください。

★食べきれない場合は、密閉して冷蔵庫か冷凍庫で保存してください。食べるときは1本につき、冷蔵なら電子レンジ600w40秒ほど、冷凍なら1分10秒ほど加熱してください。

一覧にもどる