子供がもりもり食べる!みきママのおうちレストラン

今回のレシピぎょうざの皮を救済しよう!!
サクサクさつまいもタルト

ぎょうざの皮を救済しよう!!<br />サクサクさつまいもタルト

【 材料(9号のアルミカップ8個分)】(調理時間 45分)

さつまいも
1本(250g)

【A】
┏ 砂糖
20~40g
┗ バター
30g

牛乳
70cc
ぎょうざの皮
8枚
黒ごま
小さじ1/4

【 作り方 】

1
さつまいもをつぶす。
さつまいもの泥を落としてしっかり洗い、皮をむいて1.5cm角に切り、18cmの耐熱ボウルに入れて10分ほど水に浸しておく。
水を切りラップをして電子レンジ600Wで7~8分、軽く押してすぐ潰れるくらいのやわらかさになるまで加熱し、あついうちにフォークでなめらかになるまでさつまいもをしっかりと潰す。
2
スイートポテトを作る。
【1】に【A】を加え、フォークで混ぜ、ゴムベラに持ちかえて牛乳を少しずつ混ぜる。
3
ぎょうざの皮を敷く。
トースター用の天板にアルミカップを並べ、アルミカップにぎょうざの皮を添わして敷く。
ぎょうざの皮が余ったところはひだを作り重ねる。
4
ぎょうざの皮を焼く。
トースター1000wで10分ほどアルミホイルをかぶせ、側面全体がサクサクになるまで焼く。
途中5分で天板をひっくり返す。焼きあがったらアルミカップをはずす。
もし、焼き色がつかない場合、皮が側面までサクサクになっているのを確認してからアルミホイルをはずして焼き色がつくまで焼く。
5
盛り付ける。
【4】の焼いたぎょうざの皮の上に【2】をスプーンでのせ、黒ごまを中央にふりかける。
今回のポイント

★タルトは普通、薄力粉、バター、砂糖、卵などを使い、タルト型で焼いて作りますが、アルミカップにぎょうざの皮を敷いてトースターで焼くだけで手軽に作れるレシピにしました。

★スイートポテトは普通、裏ごししたさつまいもに砂糖、牛乳、卵、バターを混ぜ、成形後、卵を塗ってオーブンで焼いて作りますが、生地に卵を使わず焼く手間を省きました。またさつまいもはぎょうざタルトにのせることでいつまでもサクサク感が楽しめます。

★さつまいもは季節によって甘さが違うため、砂糖の量はお好みで調整してください。

★ぎょうざの皮のみで焼くことでサクサクの食感になります。また、焼き上がった後アルミカップからはずすとサクサク感が長続きします。焼き色がつきすぎないように、途中でアルミホイルをかぶせてください。

★食べ切れない場合は、冷蔵庫や冷凍庫でラップをして保存してください。温め直す場合は、トースターでアルミホイルをかぶせ、1000Wで5分ほど加熱してください。

一覧にもどる