子供がもりもり食べる!みきママのおうちレストラン

今回のレシピハワイの味!!ポキ丼

ハワイの味!!ポキ丼

【 材料(4人分)】(調理時間 30分)

熱々のご飯
1kg
マグロ(柵)(1cm角切り)
1柵(180g)
トマト(1cm角切り)
2個
アボカド(1cm角切り)
1個
きゅうり(1cm角切り)
1本

【A】
┏ めんつゆ(3倍濃縮)
大さじ4
┃ しょうゆ
大さじ2
┃ 砂糖
大さじ1/2
┗ ごま油
大さじ2

【 作り方 】

1
マグロとトマトを漬け込む。
ボウルに【A】を合わせ入れ、半量をかけダレとしてとっておき、残りの漬けダレにマグロとトマトを入れ、冷蔵庫で15分ほど味をなじませる。
2
アボカドの変色を抑える。
アボカドを半分に切って種を取り、耐熱皿にのせ、電子レンジ(600w)で15秒加熱する。皮を取り1cm角に切る。
3
盛り付ける。
器にご飯を盛り、【1】に【2】ときゅうりを入れてサッと混ぜ合わせ、ご飯の上にのせて、とっておいたかけダレを添えてできあがり。
今回のポイント

★ポキとは、ハワイ語で「切り身」を意味し、主にマグロやタコなどのシーフードを醤油ベースのタレに漬け込んだ、ハワイを代表する料理のひとつです。

★冷蔵庫に入れることで、味がなじみ美味しくなります。また、きゅうりは水分が出て水っぽくなり、アボカドは色が悪くなるので、盛り付ける直前にサッと和えて下さい。

★アボカドは切るとすぐに色が変わってしまいますが、レンジで加熱することで、アボカドの組織が壊れて変色が抑えられます。レモン汁をかけても色止めできますが、酸味が苦手な子供でも食べられるように、レンジで加熱しました。

★アボカドはやわらかいので、優しくサッと和えて下さい。また、食べる時に、かけダレをかけて味を調整して下さい。

一覧にもどる